儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > hito  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ仕事をするのなら・・・

2012 - 06/10 [Sun] - 23:59

私の自宅から最寄り駅まで徒歩約12分。それほど遠くない道のりですが、雨の日以外は自転車で通勤しています。
というのも、12分かかるところ3分で着くのもありがたいのですが、とても大きな”無料”自転車置き場があり大変便利なんです。
通路を挟んで左右に自転車が止められる長い列が20列位程も並んでいるのですが、出勤する朝の時間は利用者もみな慌てているのでしょう。急いで停められた自転車は、この通路に車体の半分以上がはみ出し、まだ1台停められるところに中途半端に詰めずに置かれたり、斜めになったり、挙句は数台なぎ倒したまま放置というような状態の日もままあります。
そんな朝は、利用者のモラルの低さにテンションが下がり、また停めるところを探すうち、時間が迫り、はみ出した自転車にひっかかってなぎ倒し、最低な気分になることもあります。

この自転車置き場には、背中に***シルバー会とかなんとか書かれたベストを着た、高齢の方々がいらっしゃり管理をして下さっているようです。ボランティアなのか、何らかの報酬があるのか、また彼らの仕事がどこまで委託されているものなのか全く知らないのですが、はっきり判るのはその日いらっしゃる方によって、この自転車置き場の環境・使い易さが大きく変わることです。

自転車置き場に入ると、自転車を降り通路は手で押すことになっているのですが、乗ったままの人も多く見られます。そんな人に向かって、煙草をすいながら「こらーーーーっ!降りて歩かんかーーーーっ!!!」と怒鳴りつけるためだけにいる方もいる一方、はみ出した自転車を端から1台ずつ整頓しながら詰めて並べ、スペースを空け、「ここ1台空いてるよ」と手招きしてくれる方もいらっしゃいます。
その日、その場所にいらっしゃる方によって、気分の晴れ方も、気分の悪くなり方も雲泥の差です。

管理をして下さっている方々に、利用者として感謝の気持ちを伝える機会も少ないですし、また、みながそういう気持ちを持っているかどうかも判りません。もしかすると、あまりのマナーの悪い利用者に日々辟易としながら管理されているのかもしれません。

それでも、手招きし、いってらっしゃいと見送って下さる方がいるのですから、どうせ同じ仕事をするなら気持ちの良い仕事ぶりを目指して頂きたいと願います。
当然、利用者のモラルの低さ、マナーの悪さは反省し改善すべきです。
でも、どんな環境でも同じ仕事をするなら・・・これは自分の仕事にも同じことが言えます。少しでも質の高い仕事を目指したいと思う毎朝の光景です。

スポンサーサイト

継続は力なり。

2012 - 05/28 [Mon] - 00:03

年明けぐらいからヤバいと思っていましたが、
体重が史上最高記録を更新してしまいました。
(20年ぐらい前、声帯ポリープの手術で身体は元気なのに
2週間入院してゴロゴロしていた時を除く。)
ヤバいと思った年明けから、6階にある事務所に階段で上がるようになって、
継続していますがそれぐらいでは何の効果もなかったようです。

一念発起。
週に一度だけですが、それぞれ1時間ヨガとジョギングを始めました。
やっと3週間経過しただけですが、敢えて発信することで、有言実行。
少しでも長く継続したいと思います。

お酒が大好きで、恥ずかしながら何年も抜いたことがなかった私。
体のため、いえ、少しでも長く美味しくお酒が飲めるよう週に一度だけ、
休肝日を設けるようになって約4年。
人間やればできるもんです。

継続は力なり。
昔から好きな言葉です。
生活習慣も仕事も継続すれば、大きくなくても確実に力になると信じます。
少しでも長く継続できるように頑張りたいと思います。

飛び込み営業の目論見

2012 - 05/13 [Sun] - 16:00

開業した年の年末、中島塾のオープンセミナーに参加させて頂き
中島先生が開業当時、飛び込み営業をされていたとお聞きし、
「士業の先生でも、飛び込みするのか~」と感心した記憶があります。

私自身、社労士として開業するまで営業職に就いたこともありましたが、
営業と言えば、テレアポ・DMと並んで常套手段である飛び込みだけ
やったことがありませんでした。
開業間もなく営業経費も割けない中、お金がなくてもできる飛び込み営業。
これなら!とオープンセミナーのすぐあと、名刺だけ持って早速実践しました。

その当時、居候させて頂いていた本町の事務所周辺から攻めたのですが
思いのほか、○○○株式会社”大阪支店””大阪営業所”が多く、
「人事給与関係は全部東京本社でやってるんです」と体よく断られました。
それならと次にやったのは、わざと小さな古めの雑居ビル攻撃。
すると、段ボール山積みの中、小さな机にお一人ぽつんとか、
什器ぎゅうぎゅうに洋服を掛けた中、小さな机にお一人ぽつんとか、
ドアを開けた瞬間「あ、お呼びでない・・・大変失礼しました」という雰囲気。

それほど仕事もなく、時間だけはありましたので、暫く続けてみましたが
あまりに非効率的に感じられ、エリアや業種など攻め方、
また手ぶらじゃだめか・・・など考えているうち、
いつのまにか飛び込みから遠のいてしまっておりました。

一方、自分の事務所をもって嬉しかったあの瞬間から早いものでもう半年。
小さなこの個人事務所にも、時々飛び込み営業の方が来られます。

コピー関連用品や、電話回線、置き薬など特に今は、必要ない物ばかりなので
その場でお断りしますが、それ以前に気になるのが・・・・・
実は、用事を聞く前に、ドアを開けて入って来られた瞬間・・・・・
もうお断りしたくなってしまう、その営業の方の様子です。

愛想ない、やる気ない、胡散臭い、変に作り笑い、前置き長過ぎなど、
こちらもそんなに暇ではない中、手を止めて話を聞こうという気に
一度もなったことがないというのが正直なところです。

自分がやっていたあの頃、私自身はどういう様子だったのだろうか?
エリアや持参するツール以前に、少なくとも手を止めてもらえる態度で
ドアをノックしていただろうか?

少しずつ仕事が増えてはいるものの、時間は自分で作り出すもの。
心機一転、初心に帰って、新たな気持ちで飛び込み営業に
チャレンジしようと目論む昨今です。
どんな展開になるかは、どうぞおたのしみに。。。

 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。