FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2011年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顧問先獲得「事務所ニュース」を送る

2011 - 04/30 [Sat] - 11:01

4月28日の「頑張る社労士女子部」で顧問先獲得の方法のうち「事務所ニュース」の話しをしましたが、その「心」を話しできずに終わりました。
そんな方のために事務所ニュースを送る「心」の話しです。

事務所ニュースを送る・・・
こんなことで「顧問先が増える?」
実際に増えるのですが、単に送っているだけでは意味がありません。

「心」の話しです。

我々には「商品」という物がありません。
では、どうやって依頼者は数多い社会保険労務士を選ぶんでしょうか?
「紹介」も大きな選択肢です。
依頼者は、社会保険労務士を知らないはずですから、身近で社会保険労務士の事情を比較的わかると思われます「税理士さん」に相談することが多いのです。
では、その税理士さんにどうやって自分が紹介される社会保険労務士になれるかです。

それは「信用」です。

税理士さんととても親しくしていても、それでは紹介されません。
「仕事の信用」がなければいくら親しくっても自分を紹介してもらえません。

事務所ニュースの「心」
1.毎月1回必ず送る。
  忙しいから今月は辞めておこうという安易な気持ちでは送らない方がマシです。
2.毎月同じ時期に送る。
  月初、月末・・・時期はともかく一度送り出したら、同じ時期に送るんです。
3.郵便で送る
  電子メールは100%みませんし、「ありがたみ」が伝わりません。
4.届くだけで良い
  中味を見てもらわなくても封筒が目にはいればOK
  経営者は忙しいから興味のあることしか見ません。それで良いのです。自分の封筒が経営者の目に入ればそれで目的が達成できています。
5.継続する
  1年や2年で諦めてはいいけません。ずっと送り続けるのです。

「心」が判らなければ送っても成果はでませんから経費の無駄です。

中島康之






« | HOME |  »

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。