FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2011年04月05日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務量が読めない「就業規則・諸規程」の契約・・・

2011 - 04/05 [Tue] - 18:12

2週間ほど前に僕が所属している同じ同好会の先輩からこんな話しがあった・・・
「昨日な、急に裁判所から電話があって元従業員の○○さんからあなたの会社に対して訴訟予定の証拠保全申し立てがあり、本日会社に伺いますっていうねん・・・何時に来るか聞いたら、ぴったり2時にきよったわ」
「そこで、ちょっと相談があんねんけど・・・就業規則って作れるんか?」

僕が社会保険労務士と当然知っていての会話である・・・・

「すんません・・・先輩、それは僕の本業なんですが・・・・」

先輩は悪びれることなく「やっぱりそうなんやぁ~そう思ってたけど一応聞いてみてん。」
「一度、おまえの事務所に行くから相談乗ってやぁ~」

45度のお辞儀をして「先輩、わかりました。」とお返事した。

1週間前に先輩が僕の事務所に来て裁判所が証拠保全に着た経緯を延々4時間ぐらいきいた。
事情はよくわかった。

そこで、今週の月曜日に業務内容の打合せをしたんですが・・・・
とにかく未払い残業を解消することをして欲しいとのことでした。
いままで、アットホームなやり方をしてきたが今回裁判になるようなことになってきっりちせなあかんと思った。どうしたらいいや・・・」

僕は
「就業規則にもレベルがあって、労働局のモデル就業規則程度なのか、こちらのオリジナルなのかによって作業内容が変わります・・・・要は手間が違うんです。」

先輩は腕を組んで「ようわかれへんなぁ~」

ようわかれへんとは、どの程度がよいか判らないと言う意味である。

そこで初めてこんな提案をした。

「先輩、だいたいやりたいことは判りました。そこで、就業規則のレベルや全体の諸規程をどこまで整備したらよいか悩んでられるので、毎月2回打合せする内容で9か月定額契約をしませんか?早く終わればその時点で終了したらいいですし・・・・」

ああでもない・・こうでもない・・話しをして結局僕の提案で落ち着いた。

こんな契約方法は初めてである・・・
4月から12月末までの契約なので業務が終了したらまたつぶやいてみます。
中島康之

スポンサーサイト

 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。