FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2012年03月09日  

お褒めの言葉

2012 - 03/09 [Fri] - 09:00

今まではお客様へ電話したり応対するのは私がしていました。

でもこのままでは前に進まないと思ったので、去年の夏頃より職員にもお客様へ電話をかけてもらうようにしています。電話をかけると言っても簡単な連絡事項なのですけども、職員側からすると、お会いしたことのない方へ連絡することは緊張する様子で、最初はかなり躊躇していました。

電話をかけて行くうちに徐々に馴染んできたのでしょう。私が言わずともどんどんお客様へ電話してくれるようになり、手続き等は私がいなくても完了するようになりました。お客様から電話があるときも職員名指しのときもあり、そのときは「えっ、俺いてますけど?」と思う時もあるけど、その分時間はあくし良いことだと思います。

ただし、電話での応対はお顔も見えないし要注意です。少しでも無愛想だったりしたら、ちゃんと指導しないとと思って、聞いていないような振りをしつつさりげなく聞いていましたが、そんな心配は全く必要なくて、二人ともきちんとした電話応対をしてくれています。お客様側からしても、「先生のとこの○○さん、きちんとした人やね~。」とかお褒めの言葉をいただくこともちょこちょことあります。

余談ですが、私が思っている以上に、お客様は敏感に感じていますよね。
電話だけでなく、訪問した際の態度や、手続きのとき、郵便を送ったときなど全てにおいてジャッジをされていますね。

先日、お客様より職員へこんなお褒めの言葉をいただきました。
「先生のとこの○○さん、素敵な人やな~。愛想もいいし、しっかりしてるし、すごく気持ちのいい話し方をしはるし・・・。私も見習わないとアカンわ」などなど満面の笑みで褒めていただきました。
自分が褒められるのは恥ずかしいけど、職員が褒められるのはこんなにうれしいもんなんだと思いました。電話だけでこんなに褒められるってどんな対応してるんやろかと、見習わないといけないですなぁ。

o


スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示