FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2012年03月23日  

労働契約法の一部を改正する法律案の概要

2012 - 03/23 [Fri] - 20:53

第180回国会(常会)提出法律案
平成24年3月23日提出
労働契約法の一部を改正する法律案の概要

有期労働契約を長期にわたり反復更新した場合における無期労働契約
への転換などを法定することにより、労働者が安心して働き続けるこ
とが可能な社会の実現を図る。

1 有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換
○ 有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合(※1)は、労働者
の申込みにより、無期労働契約(※2)) 転換さ る仕組 を導入する
に転換させる仕組みを導入する。
(※1) 原則として、6か月以上の空白期間(クーリング期間)があると
きは、前の契約期間を通算しない。
(※2) 別段の定めがない限り、従前と同一の労働条件。

2 有期労働契約の更新等(「雇止め法理」の法定化)
○ 雇止め法理(判例法理) を制定法化する。 (※)
(※) 有期労働契約の反復更新により無期労働契約と実質的に異ならない
状態で存在している場合、または有期労働契約の期間満了後の雇用
継続につき、合理的期待が認められる場合には、雇止めが客観的に
合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められないときは、
有期労働契約が更新(締結)されたものとみなす。

3 期間の定めがあることによる不合理な労働条件の禁止
○ 有期契約労働者の労働条件が、期間の定めがあることにより無期契約労
働者の労働条件と相違する場合 労働条件と相違する場合 そ 相違は職務
内容や配置 変更 範囲等を考慮し 、その相違は、職務の内容や配置の変
更の範囲等を考慮して、不合理と認められるものであってはならないも
のとする。

施行期日:2については公布日。1、3については公布日から起算して1年
を超えない範囲内において政令で定める日。

概要 [65KB] 3月23日
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-31.pdf

法律案要綱 [11KB] 3月23日
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-32.pdf

法律案案文・理由 [13KB] 3月23日
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-33.pdf

法律案新旧対照条文 [17KB] 3月23日
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-34.pdf

厚生労働省ホームページより
中島康之

「ひよこ」はブログランキングです

スポンサーサイト



 | HOME |  »

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示