FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2012年04月08日  

18歳の目線

2012 - 04/08 [Sun] - 18:00

先週、三重県のとある場所である企業様の新入社員研修を行って参りました。
今春の新入社員は、全部で5名。
大卒2名、院卒が1名、あとの2名は高卒です。

高卒の彼らは、九州出身だそうです。
研修を行った三重県の工場勤務になりますが、
この工場周辺は電車の駅から遠く、完全な車社会。
そのため、彼らは普通自動車免許を取得し、車で移動する生活が始まりました。
そして、生まれた初めて親御さんの下を離れ、借り上げ社宅で一人暮らしを始めました。
初めての料理、初めての洗濯、初めて一人で眠る夜。
当然、仕事も初めてのことばかり。

自分が就職したときのことを振り返ります。
私が就職したときは22歳でした。
実家から通い、学生時代から馴染みのある街、梅田での仕事でした。
乗り慣れた電車で通い、夜は母が作った食事がある住み慣れた家に帰りました。
それでも、初めての仕事や、慣れない環境は極度な緊張感で、
毎日毎日ふらふらになっていたように記憶しています。

新入社員にとっては、新しく仕事に就くこと自体、大きな環境の変化です。
更に、身の回りの何もかもが、ごろっと変わった18歳の彼らにとって
これからの1日24時間が、楽しいと感じられるよう、仕事に前向きに取り組めるよう
少しでも後押しができればと望みます。
18歳の目線がどこに向けられるか、周囲の大人がどのように映るのか
大きな隔たりにひるみそうになりますが、これからの長い職業生活は
自分次第で素晴らしいものになると、少しでも伝えたい。

ちなみに「ケンミンショーでやってる話って全部本当ですか?」と聞かれ
「一家に一台、たこ焼き焼き器があるのは本当」と答えると、
目をまんまるにして、心底驚いていました。
「九州じゃどこで売ってるかすらわからない」とのこと。

・・・・・・うーん、可愛いな~。結構、鷲掴みにされてます。

a.hito

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示