FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2012年04月25日  

こんなのあり?

2012 - 04/25 [Wed] - 09:00

研修ネタが続いているので、またまた、便乗 <(_ _)>

先日、企業の人事担当者からのリクエスト「接遇研修できますか?」

私は基本的に、自分の接遇にとても自信がありませんので(敬語も自分では一生懸命ですが、慇懃無礼と言われる事、数度、正しい日本語も使えません(T_T))、接遇研修の話を持ちかけられたときは「できません」とお伝えしています。そんなことで以前もこの担当者から同じお話が合ったとき、素直にできない旨を伝えしていました。

ところが、今回は敵もさるもの、「できません」と言おうとするとその前に「できません、以外の答えがほしいです!!(ニヤリっ)」なんておっしゃるではありませんか・・・

言葉に詰まっているとさらに、「先生、研修でよく、『ダメと言ったところに成長はない!』と言ってますよね~(またまたニヤリッ)」とダメ押し攻撃Σ(゚д゚lll)

ここまで言われては私もプロです!!やってやろうじゃありませんか!!と燃え立つような炎がメラメラと私の心にともります。

「わかりました、Aさん(担当者)。お引き受けしましょう!!ただし、私なりのやり方でやりますので口出し無用ですよ!!いいですね」
ということで、何も考えず口約束で引き受けちゃいました (ー_ー)!!

ところが、そこからが地獄、「どうしよう、何しよう!!人前でまともなお辞儀もできないよ~」と泣きの毎日です(/ _ ; )

そこから悩むこと1か月、ついに研修の日がやってきました。

苦肉の策で私が行った研修は次のようなものです。

私は、参加する新入社員全員に参加前に各自が接遇に関する本を買って、3度は読んでくるようにお願いしました。買ってくる本は自由に選択可能です。皆さん同じような基本書を購入されていました。

私がセミナーをするにあたって用意したのはA4の紙切れ一枚。
そこには 1.挨拶の仕方 2.名刺の渡し方 3.お辞儀の仕方、 4.敬語の使い方 5.電話の受け方 等々とテーマを書いているだけです。

そこで私は、それぞれのテーマについて、皆さんが事前に購入した本をもとに、この企業における接遇について、どのようにするのがいいのか、彼ら自身に考えてもらうことにしました。

1テーマごとに、各班にどのようにするのかを考えてもらって接遇の説明書を大きな紙に作ってもらい、そのうち一班が皆様の前で発表してもらい、実際にその内容を実演してもらうという感じです。

そして、発表した後は「批評会」の開催です。各班もそれぞれ自分なりの接遇を考えていますので、「もっとこうすれば」、とか、「これはいけない」なんていう意見が飛び交います。

最近はほとんどの学生がアルバイトをしているので、その時に倣ったマナーをとうとうと説明する人もいました。
そういう人には前に出てもらって、実際に実演してもらいます。

そして、最後は各班からの意見をもとに、みんなでその会社独自の「接遇マニュアル」を作成し、これをもとに全員で実演の復習をして、1テーマが終了です。

作ったマニュアルは、もともと、買ってきた本の中から意見を出しているため、そんな変な内容にもならずにすみました。
また、ワーク形式で話し合うのは、自分たちがいかに接遇について知らないかをお互い笑いながら一緒に勉強できたので、思った以上に面白かったようです。

各テーマごとにこんなことを繰り返しただけなのですが、何とかノルマの1日持たせることができました。

最終的には自分たちで作った「接遇マニュアル」ができるわけですが、最後に私は「自分たちで作ったルールなんだから、ちゃんと守ろうね」と言って、研修終了です。
(ちなみにこのマニュアルは、私と人事担当者で加筆修正して、小冊子の形にし、後日「◯年版接遇マニュアル」として全社員に配られました。新入社員が作ったものだけに、先輩も襟を正さざるを得なかったようです)

このやり方が良かったのか悪かったのかはよくわかりませんが、研修終了後は、ただただ無事一日を乗り切ったことで安堵感満載でした!!
(結果は、私に無茶ぶりをした、担当者の責任にすることに決めていました(笑))

研修の後の感想レポートを見ると、担当者にも何とかお許しいただける内容だったようで「また次年度も」とお声かけいただく事ができました。

結果的には、私はほとんど見ているだけ、アドバイスするだけ、ととっても楽ちんな研修になり、内心ほくそえんでいた次第です(^^♪

火事場のクソ力、人間なせば何とかなる、を実感した今回の出来事でした。

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示