FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2012年08月02日  

チーム作りの原則/と、暑中お見舞い。

2012 - 08/02 [Thu] - 19:58

鉄おん、です。
暑中お見舞い申し上げます。
本日の暑かったですね~、しかし、私は暑さには(にも!?)強く、昨日も事業所まで20分、本日も新福島からグランキューブまで12分徒歩です。
 焼けて真っ黒になるのは本当はいやなのですが、日傘をすぐに忘れてしまいます。
 しかし、今朝も3時半から起きて内村航平と北島康介をみて感動をもらいました。
 私も、世の流れの波には乗り遅れないたくない!、頑張ります。


naminori.png
 
前回の投稿で、ちょっと堅苦しいことを書いたのですが、
私が人事制度で関与させていただく企業規模はそんなに大きくありません。少ないところは40名、多くても150名。
 そして、この規模で大企業病になっていると生き残れない!と思います。
 日々イノベーションです。
 日本市場は厳しい、何と言っても、世界と戦うには市場が成熟し、強みをしっかりと見据えた経営を行っていないと生き残れない。
 そんな大きな思いまでも制度に、そして人の育成に活かしたい!
 一人一人の力を発揮すること、一人一人が成長すること、そして会社の理念が柱となって、一人一人の生産性を向上させ、会社に貢献する人をつくるために、との熱い思いがある。
 前に一度書きましたが、このような仕事を受けたとき、もちろん、事業規模によるのだけれど、社長とだけ打ち合わせていくこともある、人事の担当者と作っていくこともある、制度に関与する人たちでチームを組んで取り組むこともある。
 そして、それぞれに制度作りのプロセスと運用に時間がかかります。

 社長とだけ作る場合、もともと私に賛同して雇ってもらったのだから割にスムーズに制度をつくることができます。しかし、運用し始めたときに社員からどんな声が出てくるかと心配します、制度そのものや考課の結果に一部の納得できない声が必ずと言っていいほど上がります。会社が一方的に作った制度だから、力技ではうまく運用できません。これはフィードバック面談を繰り返し納得性を高めていくしかありません。

 人事の担当者と作る、これは途中で3歩進んで2歩下がるような状態が繰り返されます。途中で報告した内容についても経営陣に納得してもらえずとん挫することが多々ある、経営陣と私たちの間に人事担当者が板挟みになり、しかし担当者が納得しないまま経営陣に押し切られることにもなる。時間がかなりかかり、そしていざ運用時に考課者訓練を行うと、今度は考課者メンバーからあがる声に苦労する、そして、再度、経営陣に説明会をする、またいろいろな考えが一つにならずに元に戻ってしまったり、となる。しかしその分、出来上がったものは、一般の社員には浸透させやすい。考課者は直属の上司だから、ここから制度を広げることができるし、経営陣も納得の上の制度だから、動き出すと納得性ある制度になると思います。

 プロジェクトチームを作る場合、チーム(組織)の大原則。
いきなり「収束」に持ち込むと不完全燃焼を起こす。
組織は「形成」(フォーミング)⇒「混乱・対立」(ストーミング⇒「統一」(ノーミング)そして機能し始める、というプロセスを踏む。(タックマンモデル)
 かならず結果を出すためには、このプロセスも重要なため、時間がかかります。どころか、よそ者の私に矛先が向くことも多いし、プロジェクトメンバーのそれぞれの考えをオープンにしてもらえるように会議が進行するまでにすら時間がかかる。メンバーにやらされ感が滞ると事は運ばない。私は、プロジェクトチームのミッションを共有できるように必死でファシリテーションしなければならない。
でも、一旦ノーミングに向かい始めると、本当に感動するまでにチームは結束力高く動きだし、出来上がった制度の運用はスムーズに行きます。
 っと、思います!
 
 ところで、こんなんあるので、ご参考までに。
 うちの関与先が載っているのだけれど、経産省がダイバーシティ推進なんですよ、ここ最近。
 こんないいものが無料で読めるのにもっと広く広報したらよいのに、と思います。
 METIJournal経済産業ジャーナル

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示