FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2012年08月19日  

期待され、期待に応えるということ。

2012 - 08/19 [Sun] - 23:51

みなさま 残暑お見舞い申し上げます。
今年は、ロンドンオリンピックにしてやられ、酷暑の上に睡眠不足でフラフラの夏でした。
ようやくオリンピックが終わったと思ったら、次は夏の高校野球。運動神経どこかに置き忘れてきた私ですが、スポーツを観るのは大好きで、連日球児たちの熱いプレーについつい鼻をツンとさせられています。

こういった闘いを見ていて感じたのは、人の期待に応える難しさ。
日本代表として日の丸背負ってロンドンに行くということ、または何千校から勝ち抜いて都道府県の代表として甲子園に立つということ・・・そこに到達するだけで一般人の常識では考えられない、尋常ではない努力と我慢と根性と・・・何を挙げれば言葉が足りるのか判らないほどの何かを積み上げた結晶だと思います。

ですが、それだけでは許されないんですね。「参加することに意義がある」なんていうのは甘えで、そこから先に、さらなる期待・・・メダルとか優勝とか。
もし、手ぶらだったとしても、ここまで良く頑張ったねって言ってあげたいけど、それが許されない立場のアスリート達。
例えば、平泳ぎの北島康介。やっぱり、日本中が彼の100m・200mのダブル金メダル3連覇を期待してたと思います。まさに、そんな偉業、簡単には実現できないと判っていながら。
アテネ・北京・ロンドンと12年間、どれだけ色んなこと我慢したのかとか、日の丸背負うプレッシャーとか、全く想像できないわけではないけれど。
そして、誰より彼本人が、日本中の期待に応えたかったはず。かなり凹んだ前半でした。
他の選手の方々の「応援してくれた人たち、支えてくれた人たちに申し訳ない」という敗戦インタビューにも胸が詰まりました。

誰かに期待されるだけで、人間としては幸せやなと感じます。期待されるというところに至るまで、相当の努力をし、それを認められた証ですから。いてもいなくてもどうでもいい人間には期待などされないのですから。
もし、期待される立場になれば、やはりそれに少しでも応えたい。そうやって、人は少しずつ高みに昇って行くのかも知れません。

運動神経こそ全く持ち合わせない私ですが、仕事も同じ。
ご依頼を受けたり、相談されたり、見積もりをと言われた時点で、先方の「期待」は始まっているはず。せっかくなら、ここまでやって来られたのは認めるんですが・・・、ではなく、期待通り、いえそれ以上です!と思いがけない色のメダルなど頂けるそんな仕事を目指したいと思う、酷暑の昨今です。

気がつけば、空が少し高くなった気がします。秋ももうすぐそこまで。
みなさまくれぐれもご自愛ください。

a.hito

スポンサーサイト



 | HOME |  »

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示