FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2013年01月15日  

テレワークvol2

2013 - 01/15 [Tue] - 09:15

次はテレワークの形態の話しです。

テレワークno3

テレワークが企業等に雇用されているのか、自営業者のように雇用されずに自ら事業を営んでいる人なのかによって分けられます。

「雇用型テレワーク」
雇用型テレワークは、さらに「外勤型テレワーク」、「内勤型テレワーク」、「通勤困難型テレワーク」に分けることができます。テレワーク相談センターでは、「外勤型テレワーク」を“モバイル勤務”として扱い、また「内勤型テレワーク」と「通勤困難型テレワーク」を“在宅勤務”として扱います。

「自営型テレワーク」
自営型テレワークとは、ICT を活用して場所と時間を自由に使った働き方をしている個人事業者や個人に近い小規模事業者のことです。SOHO ワークやマイクロビジネスと呼ばれることもあります。
最近は「ノマドワーク」とか「コワーク」などとも呼ばれますが、ノマドワークは自営型テレワークとは少し意味が違います。

テレワークno4

「外勤型テレワーク(モバイル勤務)」
外勤型テレワークとは、営業マンやサービスマンなど、あらかじめ定められた勤務場所(オフィス等)以外の場所を中心にICT(情報通信技術) を活用して仕事をするテレワークです。ほとんどの営業マンはオフィスにとどまって仕事をするよりも、顧客先などを訪問することが仕事の中心ですが、単に外回りをしているだけではテレワークとは呼びません。

「サテライトオフィス勤務」
サテライトオフィスとは、企業または団体の本拠から離れた所に設置されたオフィスのこと。本拠を中心としてみた時に衛星(サテライト)のように存在するオフィスとの意から呼ばれています。
サテライトオフィスには[1]勤務者が遠隔勤務をできるよう通信設備を整えたオフィス[2]郊外に立地する企業や学校などの団体が、都心に設置した小規模のオフィス の2種類がありますが、テレワークでは[1]のことをいいます。

「内勤型テレワーク(在宅勤務)」
内勤型テレワークとは、企画・人事・総務など、これまであらかじめ決められた勤務場所(オフィス等)を中心として仕事をする人達のテレワークです。仕事の内容に合わせ、勤務先のオフィスのデスクに限らず、自宅において、その仕事を遂行する上で適切な場所と時間を自由に使った柔軟な働き方です。

テレワークno5

yn

「ひよこ」はブログランキングです。


スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示