FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2013年07月05日  

社員に頑張ってもらうには、昼ご飯にメンチカツを付ければいい。

2013 - 07/05 [Fri] - 09:00

皆さん、おはようございます。

日経トップリーダーに部下に頑張ってもらう方法についておもしろい記事が載っていたのでご紹介します。


若手社員の育成で有名な深中メッキ工業の深田稔社長はこう言います。
「部下に頑張ってほしい時にどうするか。例えば、休日に頑張ってもらうなら、
昼ご飯にメンチカツを付ければいい」
そのメンチカツは1枚80円とのこと。そんなに簡単にいくのでしょうか。

もちろんそれ以前に社員にトップの声をしっかり届けておくことが必要です。会社の状況はどうか、自分たちがメッキした部品はどんな機械に使われているのかなどを、日頃から説明しています。
そのうえで、今回は何をつくるために、なぜ休日出勤をしているのかなどを話します。そして、「よし、みんな頑張っているから、昼にメンチカツ付けちゃおう」と言うと、現場もぐっと盛り上がるのです。
メンチカツはいわば、最後のトッピングに過ぎません。自分たちの仕事が見え、会社の行方が分かり、そのうえでトップだって気を使っていることを伝える。そうすれば現場も頑張れるのです。



そうだなぁと納得しました。
自分の会社員時代を振り返ると、無駄な(少なくとも自分はそう思っていた)残業を命じられると、空しくて仕方ありませんでした。いまいち仕事に身も入らず、こなす仕事になってしまいがちでした。
「この仕事にはこんな意味があって、今日中にせなあかんのはこんな理由があるからやねん。大変やと思うけど頼りにしてるぞ!」というような上司からの一言があれば全く違います。

部下を動かす言葉、私にはあるのでしょうか?自問自答しました。。。

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示