FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2013年09月25日  

不易流行

2013 - 09/25 [Wed] - 08:30

今年になって、有難いことに、新たなことに取り組む機会が増えてきています。



いろんな方からの御縁を頂き、そのご縁が広がっていく事はとても嬉しい事です。



が、新たなことに取り組むことは一方で、不安やプレッシャーにもなります。




毎日、感謝の気持ちと不安の気持ちの間で揺れ動きながら、その日にできるベストを尽くす事に全力を注いでいます。




そんな環境の中で、一つ心がけていること、それは「変わることを恐れないこと」は大切だが、「変えてはいけない事も忘れないようにする事」です。





『不易流行』という言葉がありますが、物事には、変えなくてはいけない部分と、変えてはいけない部分があると考えています。




勢いづいているときには、この事を忘れがちになりますので、そのようなことが無きよう「失意泰然 得意冷然」を常に肝に銘ずるようにしています。






それでは、「変えてはいけないこと」ってなんでしょう・




それは、例えば個人であれば、「人としてどう生きたいのか」「何を大切に何をなしたいのか」という事。



人の一生はそれほど長いものではありません。
だからこそ、目先の損得だけに追われるのではなく、これらの事がぶれないように大切にしたいと考えています。



これを、会社の経営の事として考えると、「創業理念」、「顧客に対する思い」、はたまた創業時に抱いていたフレッシュな気持ち、物事への感謝の気持ちなどいわゆる「初心」というもの。





最近は私たちを取り巻く環境が、急速な変化を求めがちな世の中になりつつあると考えています。



ですので、「変わり続ける」事は大切なものの、昔よりも変化はしやすい環境にあるのではないかと考えています。


だからこそ、それ以上に「変えてはいけないものは何か?」を大切にしなくてはいけないと考えていて、これを大切にしていきたいのです。



<たねや「八つのこころ」>

一つ:私は素直な心でいただろうか

二つ:私は人様の無事と幸せを祈る心を忘れはしなかったか

三つ:私は正直と敬う心を持っていただろうか

四つ:私は装う心を大切にしていただろうか

五つ:私は手塩にかける心を忘れてはいないだろうか

六つ:私は感謝の心を持っていただろうか

七つ:私は親切の心を大切にしていただろうか

八つ:私は活き活きする前進の心をもっていただろうか

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示