FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2014年01月05日  

中島物語 第32話(自転車ペシャンコ事件)

2014 - 01/05 [Sun] - 10:02

第32話中島物語

「中島物語」の読者には大変申し訳なかったとお詫び申し上げます。
約3年振りに中島物語を再開し第32話を書きます。
第1話から第31話までは「中島塾」ブログの「カテゴリ」「開業物語」を見て下さい。

時代は平成10年4月の頃である。
それまではこじんまりとしていた都島区の桜小橋近くにある事務所からを移転し北区西天満の「大阪司法ビル」205号室に移転した。
移転前の「日建京橋ビル」には大変に世話になった。

第32話(自転車ペシャンコ事件)
その日も夜遅く仕事をしていた。
なにやら外がやかましい。
事務所は3階なので窓から外をみると若い連中が騒いでいる。
たぶん酔っているのだろう。
そうすると、私の愛車(自転車)をブンブン振り回している。
「オイ止めろ!」
と怒鳴りたかったがなんせ奴らは若くてそして酔っている・・・・
関わらない方が良いと判断した私は「ワイワイ」騒いでるのを聞きながら仕事を続けた。

当時私は実家が都島だったので夜遅くなるとよく実家に泊まった。
私の妻も「あんた遅くなるなら都島に泊めてもらったら・・通勤時間助かるやん」
の言葉に甘えて事務所から近くの実家によく泊めていただいた。

その日も都島の実家に泊まったが、翌朝事務所前に着いたら絶句した。
なんと、my自転車が「せんべい」のようにペシャンコになっているのである。

いまから思うとその写真を撮っていたらと思うが、本当に「ペシャンコ」になっていた。
ロードローラーに牽かれたようだった。

この自転車は、実家の父親が「お前この仕事するなら自転車要るやろう~」
といって貰った当時時代遅れのミニサイクルで前に大きなカゴが着いている代物だった。

この自転車に乗るのはある意味勇気が要って、今から思うと山中さんに「この書類顧問先に届けて欲しいけど近くやから自転車で行ったら?」と言うと「大丈夫です!」と言って「顧問先に走って」行った。
山中さんはたぶん「恥ずかしくて嫌ややったから」乗らなかったと思う。

つづく

yn

「ひよこ」はブログランキングです。

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示