FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 2015年03月04日  

コーディネーターは大切

2015 - 03/04 [Wed] - 11:57

最近、面白い形で仕事をするケースが増えてきています。


私の友達に、海外でMBAを取得して日本でコンサルタントとして活躍している人がいるのですが、その方と一緒に仕事をすることがたまにあり・・・


会社から依頼を受けると、その企業に合った専門家をマッチングして、一つのチームになって会社をサポートしていくという体制をとっています。


よって、会社を見ていく上において、各種専門家が集まり、「あ~でもない、こ~でもない」とかなりの討議をしてその企業の今後をどうしていくか話し合っていきます。


普段は、士業毎にバラバラになってアドバイスをしているものが、お友達がコーディネーター役となって、全体を俯瞰しながら、一つの目標を設定して、個々が動いていくため、とてもスピィーディーかつ、結果が見えてとても面白いのです。


就業規則一つとっても、他の専門家の意見を交えながら話をすると目線が違う為、気づきも多く、人事制度も財務とリンクし、研修も経営目標の数字に繋がる検証をするので、効果が見える化されるため、機能的なものとなっている気がしています。


全ての仕事にロードマップがあり、こちらも大変なところもありますが、適度な緊張感がここちよく、それぞれが見える化された結果に対して、課題が明確になるため、トライ&エラーの挑戦が面白く、改善を繰り返す事でこちら自身も学びが多いものとなります。


日本の中小企業の現場では、ワンストップサービスとは声高にいわれるものの、まだまだ、それぞれの専門家が単独に動き、他の士業の事にはわれ関せず、というスタンスが多く、これが企業側の観点から見ると、利便性に欠ける、実効性がわかりにくいという問題があります。


そんな問題への一つの対応策としてチーム制での取り組みは大変面白いものなのですが、やっていて思うのは「コーディネーター」の重要性です。


それぞれが独立した専門家の為、それなりに意見を持っていて、プライドもあり、癖もあります。


そういった人をまとめ方向性を確認し、現状をチェックしていくためには、幅広い知識と全体を俯瞰する力、そして、それぞれの立場を調整するコミュニケーション能力というのが必要不可欠です。


このようなコーディネーターの存在は、市場の流動性が高い今の経営環境に対応していくために、これからますます重要になるような気がするのでした。


私たちの仕事の仕方も多様になっているような気がします・・・

スポンサーサイト



 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示