FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> T.S > 是正勧告時の未払い賃金と社会保険の関係  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

是正勧告時の未払い賃金と社会保険の関係

2016 - 02/17 [Wed] - 10:45

最近労基署の是正指導は日々厳しくなってきています。


先日、ガイアの夜明けを見ていると、過重労働特別対策班の活躍が描かれていて、その中で長時間労働をする企業を「被疑者」と呼んでいたのが、とても印象的でした。


ちょっと、頑張って働くのが何が悪いねん!!というのはもう通用しなくなってきている時代なのかもしれません。


極論ですが、長時間労働は犯罪という意識を持つことが必要なのかもしれませんね。


と、まあ、そんな状況ですが、これらに一環で行われる、労基署の調査で、万が一、未払残業が発覚し、是正勧告がなされ、その未払い分を遡って支払うことになった場合の社会保険の取扱いはどのようになるのでしょうか?


その取り扱いについて、日本年金機構が事務連絡(疑義照会)で次のように明示しています。



超過勤務手当が、労働基準監督署の是正勧告により、遡及して支払われることになった場合、各月それぞれの支給額を確認したうえで、算定基礎届等の訂正が必要となるのか。また、当該勧告により、超過勤務手当の未払い分が一時金として支給されるような場合において、各月それぞれの支給額を算出することが困難な時は、どのようにすべきか。

庁医療保険課回答
各月それぞれの支給額を確認したうえで、算定基礎届等の訂正が必要となります。ただし、超過勤務手当の未払い分を一時金として支給する場合において、各月それぞれの支給額を算出することが困難な場合には、当該一時金に対する賞与支払届の提出が必要となります。


きっちり押させておきたいものです。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakajimajyukunsr.blog119.fc2.com/tb.php/1121-815d94fd

 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。