FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > 開業社労士のひとりごと > 我々のアドバイスで身につまされて・・・  

我々のアドバイスで身につまされて・・・

2011 - 04/03 [Sun] - 18:23

昨日は社会保険労務士として身につまされることがあった・・・

昨日、帰宅途中に携帯電話にメールが入った。
発信者の名前を見ると中学時代の友人『B』であった。
「いま陸上部の『Hさん』と『M』隣にいて一緒に飲んでる。今日は中学時代の集まりがあった。また陸上部の同窓会しようや!」

メールを見て、あわてて電車を降りた。
彼とはもう20年ぐらい会っていない。
ホームの駅名を見ると地下鉄中央線の「森ノ宮駅」であった。

メールをくれた中学時代の友人と一緒に飲んでいる『M』は高校も同じで陸上部である。

直ぐに『M』に電話した。

『M』はすぐ電話に出た。
「おお・・ヤス!」
「今日は俺も急に電話がかかってきたんや!どこにいてるねん?」
「これるか?」

時計をみると22時過ぎであった。

一次会は終わって二次会のカラオケにいてるとのことである。
京橋なので森ノ宮からは二駅である。
「判った。いまからいく!」

京橋に着くと『M』が待っててくれた。
『M』とは高校時代に同じ陸上部仲間なので時々会っている。

カラオケに着くと20名ほど同級生がいた。

「やあ~『B』久しぶりやなぁ~。何年降りやろう!」

続く

投稿:中島康之

カラオケ店に着き懐かしい話しをしていたが参加が遅かったので暫くするとお開きになった。
それぞれ店を出て京橋駅へ「ワイワイ」話しながら向かったが俺は不完全燃焼だったので、陸上仲間の『Hさん』『B』『M』を誘った。

「もうちょっとショットバーで飲まないか?」

3人とも快諾で京阪ホテル向かいのショットバーに行った。
時間を空けずに帰ったはずの何人かがぞろぞろ店に入ってきた。
そのうちの一人が「ここらでショットバーやったらここしかないもんな!」といって4人テーブルに8人座ってまた「ワイワイガヤガヤ」話し込んだ。
隣の2人連れの女性に大変迷惑をかけた。
嫌な顔せず愛想笑いは良かったのだが、逆に会話に入ってきたのはビックリした。

時間もかなり過ぎ『Hさん』がもう帰らないと・・・と言い出したのでまた再会する約束をし帰り出したが不完全燃焼の俺は『B』と『M』へ「おい、もうちょっと飲もうぜ!」
二人は快諾した。

暫く懐かしい話しをしていたが、おもむろに『M』が
「なあヤス・・・俺な・・・今月で会社辞めんねん・・・」
と言い出した。
『M』は大手食品会社の課長である。ビックリした俺は「なんでやねん!辞めても次の職はないぞ!いまのところに残ったほうが絶対いいで!」
俺はいろいろと生涯賃金の話しとかしたが『M』は・・・
「ヤス・・・それは俺も考えた。でもな・・・会社に34年勤めて一日も休んだことがないんや・・・有給も全部流れてしまってるんや・・・家族旅行も1回も行ったことがないしな・・・」
「俺は、ずいぶん前から55才が区切りと考えてたんや・・・先月早期退職の話しがあって退職金の上積みもあるし、もう決めたんや・・・」
「後悔はしてないで・・・それにな、前々から55才が区切りやと廻りにも話ししていたから、早期退職の発表前に社長に呼ばれてな・・・社長と直に話しした上のことやから、早期退職面談でも慰留もなかったしな・・・」

ここまで考えているなら仕方がない・・・
『M』が勤めている大手食品メーカーには当然、有給もとれるし福利厚生もあるが、『M』は会社に献身的で真面目なのである。身体も頑丈で34年間病気したことがないのには頭が下がる・・・

次に『B』が話しし出した・・・
「そうか『M』もよく考えた上なんやな~」
「ヤス、俺の会社は同族会社なんやけど・・いま役員をしてんねん。」

俺と『M』は口を揃えて
「偉いさんなんや~」

「ちゃうちゃう・・役員といってもな~」
彼は30代のときにB型肝炎になって一度死にかけた話しをしだした。
B型肝炎になったとは俺も知っていたが、死にかけてたとは知らなかった。
『B』はそのときのいろんな話しした。
7年間会社に出社せず治療してたとのことだ。
「俺の会社なぁ~7年間ずっと給料くれてたしボーナスももらってたんや・・・」

俺と『M』は口を揃えて
「いい会社やなぁ~」

でも『B』は・・・
「会社には本当に感謝している。なんでクビにならなかったが不思議やけど、いま役員になってやってる仕事は1年の半分は面談なんや・・・」
「これはヤスと同じ社会保険労務士から会社が指導を受けて、社員全員と面談せなアカンようになってな・・・できの悪い社員でもすぐにクビにしたらアカンで言われていて、通告とチャンスを与えなアカンらしい・・・」
「俺の部下は80名ぐらいいてるけど、特にできの悪い社員の面談ではこのままでは会社に残れない話しをするんや・・・6か月チャンスを与えて又面談してな・・・そこで辞める者もいてるが、頑張る!って言う者にはもう半年チャンスを与えて再面談して辞めさすんや・・・」
「ほかの部署で難儀なことは俺のところにくるしな・・・・」

俺が社会保険労務士の立場で会社にアドバイスする「早期退職」「できの悪い社員の辞めさせ方」そのものだ・・・
二人の話を聞いて身につまされた・・・

中島康之






スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakajimajyukunsr.blog119.fc2.com/tb.php/183-146c5d19

 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示