FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 鉄おん。 > 本の醍醐味。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の醍醐味。

2012 - 10/25 [Thu] - 23:26

以前にも書きましたが、

文学少女、やったんです、かつて。

本を読むことが大好きで、
しかし、最近は読めない文字に集中力がなくなり、
本を読まないといけないことが“苦痛”にすらなることがあります。

仕事に関係する本、と
新聞、
しか読まなくなっていたのですが、

最近の自堕落なこの自分を戒めたくて、先月から、
絶対に本を読む時間を作り、
その中に、仕事以外の小説やエッセイ、など(感性に響かせたくて)を読む時間をノルマにしました。
っで、読みたい本はあるんだよね。

特に、一番本を読み漁った(中身が理解できていなくても、読むことができた時代)に、
感動した本を、
読み返してみたいと思っていました、今の感性でどう感じるのかを体感したいんです。

今は
「森村桂パリへ行く」
私は中学生の頃、これを読んでパリに、ヨーロッパに、
地団駄を踏むくらいに、現実的でなさすぎる自分の憧れに悲しい位の思いを持っていました。
田舎育ちだった私に、
フランス語は”H”を発音しないかとか、
パリのカフェでのコーヒーや、市場の聞いたことのないフルーツの味、
パリジャンの自信のある美しさ。

この本で読んだ、バターと柔らかいパン、大きなカップで飲むカフェオレ、穴あき三角チーズのとろけるクロックムッシュ、やけに甘すぎるチョコレート、フルーツの洋酒付とナッツのてんこ盛りのケーキ。
そんなもの、見たこともなくて、
しかし、あの頃の想像力豊かだった私の感性は、それを想像力だけで夢心地でした。

っで、読み返してみると、
ほんと、しっかり覚えている。
読んでいると、あの頃の悔しいくらいの憧れの思いが蘇ってきます。
これは、テレビや映画では培われることのない感性だと思います。
人の感性に訴えかける文章力が、読み手の琴線に触れ、読み手の心の中の映像を作るような気がします。
本って、いいですよね。

小学校高学年で読んだ(マセているでしょ)「白い巨塔」も、意味の理解できなかった部分がかなり理解でき、再度感動しました。この小説、何十年も前のものなのに、ほんと、よくできてるわ。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakajimajyukunsr.blog119.fc2.com/tb.php/613-c0552791

 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。