FC2ブログ

儲かる「開業」社労士を目指し、塾長 中島 先生のもと、相互研鑽に努める中島塾がタイムリーな話題をお届けします。 社労士開業をして間もない人、これから開業を考えている人、我々と一緒に頑張りましょう!!

  開業社労士を応援する営業道場「中島塾」 売上upにつなげよう!!のナビゲーター   トップページ > T.S > 難しい本を読むコツはありますか?  

難しい本を読むコツはありますか?

2013 - 08/28 [Wed] - 08:30

みなさん、おはようございます。





さて、唐突ですが、私、「多読ですね」というような事をよく周りの方からは言われます。




本を読むこと自体は私はとても好きで、逆に何も読まずにぼ~っとしていると不安になるので、活字中毒の気があるのかもしれませんが・・・




そんなに読んでいるかな~~、と数えてみると、先週3冊、先々週6冊、だいたい2日に1冊強くらいですので、それほど多いわけではないと思います。(雑誌類を入れるともう少し多いかもしれません)
(1日1冊、2冊となってくるというとすごいという感じがしますが、そんな人はざらにいますしね)




人のイメージというのは、実態とかけ離れてひとり歩くしていくものだな~~と怖さを感じる今日この頃です。




さて、そんなイメージのもう一つ。




「難しそうな本ばかりよく読んでいますよね。楽に読めるのってうらやましいね~~」というような話。



また、そんな流れで「私は難しそうな本は苦手で。理解が難しくて進まなくてそのうち眠くなるので読めないんですよ~~」というような事を相手がおっしゃられます。




これに関しては、私はひとこと言いたいな~~、と思います。


それは、





「誰だって、難しいものは難しい、簡単に読める本などある程度の内容の者には無い!!」という事。






仕事柄やむなく、専門書を読みますが、初めての分野の本は一度たりとも簡単に読めたことはありません。




ウンウン唸りながら、知恵熱出して読んでいます。もちろん楽しくなんかありません。





そんな私が読書に関していつも思うこと・・・・





それは、




読書は「格闘技だ!!」ということ。





初めての本、難しければ難しいほど、トライ、挫折、トライ、挫折、を繰り返し、鼻血を出しながら頑張って読んで相手を打倒すまで頑張れるか、粘るるか、それとも自分が倒されるか!!の戦いが読書だと思っています。






軟弱な本ばかり読んでいては、読書体力もつきません。





と、いうことで私にとって読書は、藤原喜明が猪木に無制限一本勝負で戦いを挑むような気持ちでリングに上がるようなものです。




ただ、戦いを挑むにあたって、あまりにも何も考えず無策で読むと、大敗する可能性がありますので、少しは相手の強さに合わせて、こちらも戦略を考えたりすることはありますが・・・

(例えば、あまりにも専門書でわけのわからん文字が並び、相手が手ごわそうな場合は、その前に、弱そうな同じ系統の雑魚本を打倒した後、自身と技術をつけて、挑むという感じです。)






それでも、手ごわい敵は手ごわいです。





特にきついのは、医療系、哲学系、法律系・・・・・




正直最初に読むと、意味が解りません、何書いているかもわかりません、チンプンカンプンです。





それでも、息を止めて、顔を真っ赤にさせながら、気合を入れて、不屈の闘志を燃やして何度も同じところを読んでいると、ある日突然、雷が落ちたように、意味が解るのですから、不思議なものだな~~、と思います。



このコツをしれば、後は持久戦。相手との根競べです。





気力、体力、ど根性!! このことは運動だけではないよ」なんて思いながら、話を聞いている私でした。





さてさて、皆様はどのように読書されていますが?    デハデハ。

スポンサーサイト



なるほどです。

なるほどと思いました。
色々な本を読まれていると印象があります。
知的好奇心、向学心が強いのだろうと思っていましたが、
裏ではそのような戦いをされていたとは・・・。

ちゃかださんが藤原喜明なら、私はマサ斎藤になって戦いを挑みます!!

有難うございます

Oさん、コメント有難うございます。

巌流島の戦いですね!!

懐かしい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakajimajyukunsr.blog119.fc2.com/tb.php/805-a6306677

 | HOME | 

お気に入りに追加(開業頑張れ!!)

ブログランキング(開業・独立)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

なかじまじゅく (開業社労士)

Author:なかじまじゅく (開業社労士)
皆さんこんにちは!!我々は社労士の明るい未来を考える、なかじま塾です。よろしくね!!

クリックで救える命がある。

最新コメント(開業社労士の皆様へ)

月別アーカイブ

カテゴリ

夢語る掛け軸

最新記事

Facebookページもあるよ!!

開業社労士のリンク

開業支援「中島塾」

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示